日記

« ねこにれきしあり。 | トップページ | 恋のから騒ぎ »

ちょっといい話

2010年2月27日 (土)

今日、ラジオで取材をさせて頂いた商店街の文具店に行ってみました。

人情味溢れる温かい50-60代のご夫婦が経営されていた、人情味溢れる文具店。

100227_141103


最後に行ったとき、閉店セールをしており、いつになく人でごった返していました。

「閉店なさるんだね」
「もうね、やっぱりこのご時勢は厳しいの。決心つきまして」

奥さんが寂しそうに微笑んでました。
その横ではお客からの質問に、微笑みながら答える旦那さん。

ラジオの取材に行ったとき、奥さんは千代紙と牛乳パックで作ったカード入れを
リスナープレゼントとして山ほど下さいました。

「こんなにいいんですか?」と聞く私に
「いいの、いいの。ぜひ持って行って」
ともっとケースを出してきてくれたのです。

そんな人情溢れる、温かい、そして微笑みのある文具店でした。

今日、改めて足を運んでみるとこんな貼紙が。

100227_141101


やっぱり閉店されていました。
ん?何か書いてあります。 近づいてみると・・・

「わぁ・・・!!」
グッときました。 目頭が熱くなった。

100227_141102

閉店のお知らせの貼紙。
その隙間を縫うように、沢山の書き込みが!

「ありがとう」
そのたった一言の重みと温かさを感じませんか?


時代の流れに消されてしまった、小さなお店。
けれど、何かを私の心にシッカリ残してくれたような気がします。

「ありがとう」

2010年2月27日 (土) | その他 | | コメント (12) | トラックバック (0)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508789/47676828

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっといい話:

コメント

不況の影響などで、閉店する店増えてしまうのが残念ですね。

★そうですね。
寂しくなります。

投稿: アイリー | 2010年2月27日 (土) 18時15分

50年となると親子でお世話になった方もいらっしゃるのでしょうから
こちらのお店に想い出がいっぱい詰まっているのが
書かれたコメントからも感じとれますね

人との繋がり
いつまでもその暖かさが続きますように

★そうですね。
大型スーパーやチェーン店は時代の流れでそれはそれでいいのですが、こういうお店がなくなるのは寂しい。

投稿: しょあ | 2010年2月27日 (土) 22時42分

始まりがあれば必ず終わりがあると思います。
生きとし生けるもの皆いずれは死を迎えます。

そのお店は時代の役割を終えたのだと思います。

★そうなんですよね。
時代の役目を終えた・・・寂しいながらも、的を射ていることばですね。

投稿: ますみちゃん | 2010年2月28日 (日) 01時01分

最近は地方でも文房具屋が減り寂しい限りです

★駄菓子屋さんや本屋さんも減っているのでしょうね。
寂しい。

投稿: まあ | 2010年2月28日 (日) 09時24分

グッときますね~weep愛されてきた証ですね。

あやかさんの活躍も、多くの皆から愛されていますよsign01
いつもいつもありがとう。

★こちらこそ、本当にいつもありがとうございます。
応援のコメントがあると「よし、がんばろう!」って思いますよ。皆さんの応援があるから頑張れる!ありがとう!

投稿: 誉 | 2010年3月 1日 (月) 16時16分

こんな薄い紙切れに
こんなに温かい心が表現されるんですね。

心が上がりました。
ありがとう。

★そうなんです。
私も見た瞬間に「こんな世の中だけど、まだ捨てたもんじゃない!」って思いました。ほのぼのと一抹の寂しさが混じりました。

投稿: P11 | 2010年3月 1日 (月) 23時47分

シオムラさん、こんばんは。
こういうお店は今の時代、立ち行かないのですね。スマイルいくら、とか、オシャレなお店の方が人気ですから。まぁ、そういうのを選んだのも私たち自身ですからねぇ・・・

★時代の流れなのでしょうね。
寂しいけど・・・。

投稿: グランパスはち | 2010年3月 2日 (火) 00時14分

こんばんニャ~♪ 下町の商店街が今でも好きな自分には良い話ですぅ(;_;) 勿論スーパーやデパートにも行きますが直接お店の人とのやり取りが心温まる時ってありますよね(^O^)/ これだけ長く塩ちゃまに想いを寄せてる自分に少しはグッときてくれたり・・・はやっぱり無いかぁ(>_<) 『ネコに歴史あり』!!ケイ☆と塩ちゃまにも歴史あり??・・・やっぱり無いって言われて今日もオロロンかぁ(T_T)

★いつも個性的でいいコメントだなって癒されます♪
文才ありますよ!

投稿: ケイ☆ | 2010年3月 2日 (火) 00時55分

白山堂閉店したんですか・・・。白山堂さんと私の実家は家族ぐるみのお付き合いをしていて、同じ商店街で50メートルと離れていない所で、商売をしています。まさか閉店しているとは知りませんでした。今、とても寂しい気持ちでいっぱいです。子供の頃、よく白山堂に遊びに行っていたのを思い出します。地元の子供たちに本当に優しかった、ご主人と奥さんに「お疲れ様でした」と声をかけたいです。今度、実家に帰ったら白山堂に行ってきます。

★そうでしたか!
とてもいいご夫婦のお店でした!

投稿: ハナは12歳 | 2010年3月 2日 (火) 12時07分

こんばんは 塩村さま
はじめましてです♪
ミク◎ィのコミュニティー塩村さまのことが書かれておりました(車関係の記事です)ので初めてこちらに来させていただきました。

スパルタンなお車を乗られていらっしゃいますね~~☆
サーキット使用のヴィッツは初めて拝見いたしました。

日記の文面で「ありがとう」。感謝の気持ちは人として何時の時代も変わらぬ心意気を感じますよね。
とても素敵な言葉だとあらためて思いました。

長年営業してきた小さなお店にも多くの人々の温かな感謝の気持ちが宿っているのですね。感動いたしました。

とても素敵な文面ですね。
感動をくださいました日記の文面にこちらから感謝の気持ちを込めまして「ありがとうございます」

★ステキな話ですよね。「深いい話」ですよね。
少しでも多くの人に知ってもらいたくて、書きました!

投稿: バルタン | 2010年3月 3日 (水) 03時41分

全てにおいて時代の転換期なのでしょうね。
時代の変化に対応出来ないと、自然淘汰されてしまうのが世の常だと思います。
寂しいけど、しょうがないのかな?

★次の時代に移っていく転換期なのでしょうね。
さみしいけれど、仕方ないのかな?

投稿: こんた | 2010年3月 3日 (水) 08時53分

はじめまして!
ネットサーフィン...もう死語かな?...していて,偶然辿り着きました。「恋から」のときには,ずいぶん濃いキャラを演じられていたんですね...。いろいろ辛いことも多いとは思いますが,心の健康だけは失わないで下さいね!これからは,ときどき拝見させて頂きますので,よろしくお願い致します。

★ありがと!またおまちしています!

投稿: 北の獣医 | 2010年3月 3日 (水) 13時41分

コメントを書く




コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。